英語指導法研修(高校・中高一貫校)

英語指導法研修(高校・中高一貫校)

新学習指導要領に対応した英語授業のお役に立てればとの思いから、英語指導法研修を実施しております。

私どもは、英語授業のうち、できるところから「英語で実施することを基本」とし、試しにやってみることから始めます。英語による授業では、小さな成功体験を少しずつ積み上げていけば良いと考えています。その小さな積み重ねがやがてとんでもなくすごい力になると信じているからです。

「英語で実施することを基本」とする授業をそのまま実施すれば、成功体験の大きい生徒がいるかもしれませんが、失敗体験の大きい生徒もでてくるかもしれません。

英語による授業では、先生も生徒もできるところからまずやってみる、実行力が鍵となります。小さな成功体験を少しずつ積み上げていきながら、先生・生徒ともに成長していきます。
小さな積み重ねが、やがて大きな英語コミュニケーション力を生み出すことでしょう。

失敗を恐れて静観していては、体験により学ぶ機会を失います。成功体験の機会を探しに来てみてください。

研修コンセプト

生徒にとって、先生はあこがれの存在でもあります。「将来、あんなふうに英語を話せたらいいな」「わからない問題があると、すぐに教えてくださる」「個人的な悩み事まで、親身になって考え、一緒に悩み、最後には解決してくださる」・・・

私どもは、研修により単に英語指導法や英語のスキルを身につけることを目的としているわけではなく、先生と生徒が共に考え悩み、共に苦難を乗り越え、共に成長していくきっかけやヒントを提供でき、お役に立てればと思っています。

  • ★ 英語コミュニケーションの楽しさを先生と生徒で共有するお手伝い
  • ★ 英語教育のあり方を創造し、問題解決能力を養成する場の提供
  • ★ 英語指導スキルを切磋琢磨する場の提供

参加対象の方

このような高校、中高一貫校の先生方にご利用いただきますと、有益な研修となります。

  • ★ 生徒による英語4技能の言語活動を増やしたい方
  • ★ 生徒が積極的に参加するような授業
  • ★ 「何を英語で行い、何を日本語で行うか」検討中の方
  • ★「英語授業 in English」に自信を持って授業したい方

『英語指導法研修(高校・中高一貫校)』コンテンツ